セキュリティについて

 

安心してショッピングできることは皆様にとって大切なことです。当ストアは個人情報の保護を徹底して行っております。ご注文の際は、注文プロセスの各段階においてお客様の安全が保障されております。

 

お客様に役立つ、よくあるご質問を以下にまとめて記載しております。当サイトのセキュリティについてご不安やご質問がございましたら、カスタマーサービス宛てにご連絡ください。

 

どのくらい安全なのですか? 

ご注文手続きを始めますと、当サイトに送られる情報はすべて強力な暗号化アルゴリズムを使って暗号化されます。これによりインターネット上で他人がデータを盗んだとしても、暗号化されたデータは読み取れず、データの悪用を防止できます。お客様の個人情報はメールや電話による注文方法よりもより安全で確実に守られています。

 

ウェブサイトの安全性はどのように判断できますか?

ブラウザ上に小さなマークの表示がある場合セキュリティが保護されていますので、目視で簡単に確認することが出来ます。鍵マークは通常、画面の右下に表示されます。セキュリティが守られていて、鍵マークが表示されない場合あります。その場合は、ページ上で右クリックし「プロパティ」「フレーム情報を表示」のいずれか選択し、ブサイトのセキュリティ状態を確認することが出来ます。また、URL(ウェブページのアドレス)によりセキュリティで保護されたウェブページかどうかを識別できます。標準のURLは「http://」で始まります。一方、セキュリティで保護されたウェブページはURLが「https://」から始まり、安全なサーバによるデータ転送が行われていることを意味ています。暗号化プロセスによりテータの転送速度が遅くなるため、通常はウェブサイトでは必要のある場合のみデータの暗号化を行います。

 

どのように暗号化を行いますか? 

VeriSign 40bit SSL (Secure Sockets Layer)というソフトウェアを使って入力された全てのクレジッカード情報を暗号化します。安全な接続が構築されると、ダウンロードされたウェブサイトがお使いのウェブブラウザにデジタル証明書を発行します。届いた証明書には、一方向の暗号化装置としての役割を果たす公開鍵が含まれています。ブラウザはインターネットでデータを転送する前に、公開鍵を使ってお客様の個人情報(クレジッカード情報)を暗号化します。公開鍵を使用して暗号化されたデータは、それに対応した業者だけが保持する秘密鍵によってのみ復号化できます。この独自の秘密鍵がない限り、個人情報を解読することは不可能です。

 

個人情報を守るにはほかに何が必要ですか?

安全な接続を確認する2つ目の方法は、VeriSignまたはRSA Data Securityのいずれかのロゴを探し、信頼できる業者から購入することです。ここで再度、デジタル証明書が重要となります。インターネット経由で送信するデータの暗号化に加えて、デジタル証明書によってウェブサイト所有者(ここでは業者を指します)の身元を確認・証明することができます。デジタル証明書は第三者によって偽造されないデジタル署名としての機能を果たします。そのため、RSA DATA SECURITY社またはVeriSign社のいずれかの証明書が発行されていれば、接続が安全であることを確認できます。

 

VeriSignは何の会社ですか?

VeriSignは、電子商取引安全な通信を実現するためデジタル認証サービス製品を提供しているトッププロバイダ企業です。詳しくはVeriSignの公式サイトhttp://www.verisign.com.をご覧ください。